私とお店のルール

私とお店のルール 〜腹6〜7分目〜

私とお店のルール 〜腹6〜7分目〜

私の仕事はお昼休憩があってないような業界です。今でいうブラックな業界な気がする。お昼ご飯を食べるのも、仕事の合間に隙をみてかきこむ。自分がお店を開業してからはしっかりとお昼の時間をとるように努力している。

そこで問題が・・・。満腹に食べてしまうと仕事のパフォーマンスが落ちつ事に気付いた。仕上がりは同じでもご飯を満腹に食べた後だと、集中力がいつも以上に落ちて時間が必要以上にかかってしまう。どうしたものか、、、。

そこで最近のお昼ご飯は腹6〜7分目を意識して食べる様にしている。

技術職で集中しないとダメな仕事には、これぐらいが丁度いい。

身体にも仕事にもやさしく!

追伸・お昼ご飯で癒されて下さい

LIFE なんでもない日、おめでとう!ごはん。

 

映画「かもめ食堂」のフードスタイリスト飯島さんが、しょっちゅう食べても飽きない、また食べたくなるメニューのレシピ本

私はこの本を参考にお昼のお弁当を作っています。腹八分目以下を心がけたい、心も身体も健康にしたいと思っているならこの本。北欧好きなら映画「かもめ食堂」も観ないとダメでしょう。そして映画のご飯を担当してる飯島さんのこの本を眺める。お腹がなる、、、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください